エクストレイルのモデルチェンジ時期を予想

エクストレイルのこれまでのモデルチェンジ履歴・今後のモデルチェンジ時期

エクストレイルがモデルチェンジを行った場合、ほぼ間違いなく値引き額の相場は激変してしまうでしょう。そうなってくると

 

安くなくてもいいから新型エクストレイル発売を待って買いたい
モデル末期で安くなったエクストレイルを狙いたい

 

と人それぞれにどんなタイミングでエクストレイルを購入するかを決めることでしょう。しかし、購入タイミングを意図的に変えられるのもモデルチェンジのタイミングがわかっていてこそできる芸当です。

 

ここからは、過去のエクストレイルモデルチェンジデータを解析して次回のタイミングを探ったり、ディーラーで営業マンに直接時期を聞いてみた答えを紹介していきます。

 

エクストレイル最新事情

最新の大きな動きは2016年11月24日の特別仕様車発売です。詳細情報は↓になります。

2016年11月24日

特別仕様車「20Xtt エマージェンシーブレーキパッケージ」を発売

 

特別仕様車「20Xtt エマージェンシーブレーキパッケージ」の主な特徴

 

  1. エマージェンシーブレーキ
  2. 踏み間違い衝突防止アシスト
  3. 18インチアルミホイール

2015年12月発売の「20Xt エマージェンシーブレーキパッケージ」がバージョンアップして発売されました。「20Xt エマージェンシーブレーキパッケージ」で装備していたエマージェンシーブレーキ、LDW、踏み間違い衝突防止アシストにプラスして、アルミホイール・タイヤを18インチにサイズアップしホイールデザインを変更しました。

 

更にMOD(移動物検知)機能付アラウンドビューモニター・インテリジェントパーキングアシスト・ステアリングスイッチ・NissanConnectナビゲーションシステム・BSW・ふらつき警報・クルーズコントロールをレス設定(外すことができる)できるようになりました。

 

ベースとなった「20Xt エマージェンシーブレーキパッケージ」の時点で安全性は完成されていましたが、カスタマイズの幅が広がったことで、本当に欲しい物と欲しくないものをユーザーが選択できるようになり、自分好みの特別仕様車に仕上げることが可能です。

 

エクストレイルのモデルチェンジ過去データ

ただ漫然とエクストレイルの次期モデルチェンジを予想するより、過去のデータの分析から入っていきましょう。

 

初代エクストレイル

2000年11月13日 エクストレイル新発売
2001年02月06日 直列4気筒インタークーラーターボエンジン、SR20VET型を搭載、専用のフロントバンパー、大型フロントグリル装備の「GT」を日本国内専用車として発売。
2001年10月1日 専用シート、キセノンヘッドランプ、マッドガードなどを装備する新グレードの「St」・「Xt」、専用バンパー・特別内装の特別仕様車「ライダー」追加。
2002年10月 「Stt」「Xtt」追加。専用バンパー・特別内装装備の特別仕様車「アクシス」追加。
2003年06月09日 エクストレイルマイナーチェンジ。フロント・リアバンパー、フロントグリルの形状変更。ポップアップステアリングなどの仕様・装備の向上。グレードの見直し。
2004年05月11日 「St」と「Xt」追加。キセノンヘッドランプ、前席ヒーター付シート、フロントバンパー組込みフォグランプ、マッドガードなどを装備。
2004年12月24日

「St」と「Xt」を廃止、「Stt」と「Xtt」を追加、アームレストスルー機構付大型リヤシートアームレスト、前席ヒーター付シート、キセノンヘッドランプ、後席リラックスモード付ヘッドレストなどを装備。
「GT」を一部改良、17インチアルミロードホイール、インテリジェントキー、後席リラックスモード付ヘッドレストなどを装備。

2005年12月14日

エクストレイル一部改良。「Stt」と「Xtt」に、「シートバックXポケット」を新設定、「ハイパールーフレール」を標準装備。全グレードにヘッドランプレベライザー、ハイマウントストップランプを標準装備。
特別仕様車「スクラッチガードコートエディション」を追加。世界初、塗装表面の擦りキズ痕が復元するクリヤー塗装「スクラッチガードコート」採用。

2006年11月15日

エクストレイル一部改良。「Stt」と「Xtt」を廃止。「Sドライビングギア」追加。ボディ色に「アイアングレー・メタリック」を追加し全7色。
特別仕様車として「Xエクストリームレザー」を追加、タン色本革シート、木目調パネルなどを装備。

 

2代目エクストレイル

2007年08月22日 2代目エクストレイルフルモデルチェンジ。プラットフォームは日産・Cプラットフォーム採用、エンジンは2,000ccのMR20DEと2,500ccのQR25DEを設定、4WDの20Xには6MTを設定。4WD仕様のメカニズムに「オールモード4X4-i」を搭載。初代のセンターメーター方式から運転席前に配置する一般的な形に変更。サイドブレーキレバーが左の位置に装備
2008年09月04日 コモンレール式ディーゼルエンジンを搭載した「20GT」を日本で発売。フロントバンパー・グリル・後席中央の3点式シートベルトを標準装備。防水シートをクロス(ジャージ)に変更、スクラッチシールド全色設定、テレスコピック・ステアリング装備、ヒルディセントコントロール装備。
2008年11月26日 エクストレイル小変更。プライバシーガラスやスクラッチシールドを全色標準装備化。外装色が全7色に。特別仕様車の「St」、「Xt」、「DRIVING GEAR」を追加。
2009年04月23日 2.0Lガソリン・4WD・CVT車の燃費性能向上。「平成22年度燃費基準+25%」達成。
2009年12月09日

エクストレイル一部改良。ガソリン車の「X」をベースに、前席&後席左右ヒーター付シート、リアシートリラックスヘッドレスト、ASCDなどを装備した新グレード「Xtt」追加。
全車ブラック内装化、チルト・テレスコピック調整機構がガソリン車全車に標準装備。

2010年07月16日 エクストレイルマイナーチェンジ。フロント周りとヘッドライトのデザイン一新。リアコンビランプの配色変更、ブレーキランプ部分をLEDに変更。「20S」・「20X」の17インチアルミホイールのデザインとタイヤサイズを変更。「20GT」は18インチアルミホイール新採用。ボディカラーは新色2色を含む7色を設定。大径メーター中央に車両情報ディスプレイ採用。ピラー内装色とクロスシートの素材変更、4WD・CVT車にアドバンスドヒルディセントコントロール採用、全車に保温保冷機能付グローブボックス、インテリジェントキー+エンジンイモビライザー、後席中央3点式シートベルト&ヘッドレスト標準装備。
2011年06月21日 「20X」をベースに、キセノンヘッドランプとハイパールーフレール、18インチタイヤとアルミホイールを装備した特別仕様車「20Xt」を発売。
2012年07月17日 エクストレイル特別仕様車「20Stt」・「20Xtt」発売。前者はインテリジェントキー、エンジンイモビライザー、フロントバンパー組込みハロゲンフォグランプ、ASCDなどを標準装備。後者はキセノンヘッドランプや18インチタイヤ・アルミホイールなどを標準装備。「20GT」に防水シート、全席ヒーター付シート、リラックスヘッドレストを追加。
2012年10月03日 エクストレイル特別仕様車「エクストリーマーX」にフロントグリルやフロントオーバーライダーのフィニッシュにダーククロムを、アンダーカバー・フォグランプフィニッシャー・18インチアルミホイールにダークメタリック採用した特別仕様車「ブラック エクストリーマーX」を発売。
2013年01月11日 クリーンディーゼル車にヒーター付シート、後席リラックスヘッドレスト、ASCDを省き、スピーカーを4スピーカーに、タイヤ・アルミホイールを17インチにそれぞれ変更した「20GT S」を追加。
2013年06月21日 ガソリン4WD車の最廉価グレードである「20S」の大幅値下げ。
2014年12月16日 「20GT S」「20GT S エクストリーマーX」の大幅値下げ。

 

3代目エクストレイル

2013年12月16日

3代目エクストレイルにフルモデルチェンジ。防水ラゲッジボード、スパイナルサポート機能付シート、リモコンオートバックドア採用。
安全装備4点をパッケージ化した「エマージェンシーブレーキ パッケージ」を設定。BSW(後側方車両検知警報)とふらつき警報、インテリジェントパーキングアシストをメーカーオプションに設定。エンジンの更新により、燃費が向上し、全車「平成27年度燃費基準+10%」を達成。

2015年01月15日 エクストレイル特別仕様車「20X ブラック エクストリーマーX」を発売。「20X エクストリーマーX」をベースに、フロントグリルをダーククロム化、フロントアンダーカバー、フォグランプフィニッシャー、アンダーカバー(サイド・リア)をダークメタリック化、17インチアルミホイールをブラックメタリック化、フロントオーバーライダーとリアアンダーカバーにダーククロムフィニッシュ。LEDヘッドランプとルーフレールを標準装備。
2015年05月13日 エクストレイルハイブリッド車を追加設定。
2015年07月06日 エクストレイル「モード・プレミア」を発売。「20X エマージェンシーブレーキパッケージ」、「20X HYBRID エマージェンシーブレーキパッケージ」をベースに、専用デザインフロントバンパー、フォグランプ、フルカラードエクステリア、デュアルエキゾーストマフラー、18インチ専用デザインアルミホイール、本革シート採用専用ハイコントラストレザーインテリア装備。ガソリン車の「モード・プレミア」はLEDヘッドランプ、ハイブリッド車の「モード・プレミア ハイブリッド」には専用LEDデイタイムランニングライト装備。
2015年12月16日

エクストレイル特別仕様車「20Xt エマージェンシーブレーキパッケージ」を発売。
「20S」ベースにエマージェンシーブレーキ、LDW、踏み間違い衝突防止アシストを標準装備。ガソリン2WD車にも追加し、ハイブリッド車にも「20S HYBRID エマージェンシーパッケージ」が設定。一部改良。ガソリン車全車PTC素子ヒーターを標準装備、「20X HYBRID エマージェンシーブレーキパッケージ」と「エクストリーマーX」シリーズにリモコンオートバックドア標準装備。ボディカラーには新色追加。

2016年08月09日 エクストレイル特別仕様車「モード・プレミア AUTECH 30th Anniversary」を発売。「モード・プレミア」をベースに、フロントグリルとバンパーフィニッシャーにダーククロムを採用、専用LEDフォグランプ、専用ブラック本革シート、専用エンブレムを特別装備。
2016年11月24日

エクストレイル特別仕様車「20Xtt エマージェンシーブレーキパッケージ」を発売。
「20Xt エマージェンシーブレーキパッケージ」をベースに、アルミホイール&タイヤを18インチにサイズアップ、アルミホイールを新デザインに変更。メーカーオプションとしてMOD(移動物検知)機能付アラウンドビューモニター・インテリジェントパーキングアシスト・ステアリングスイッチ・NissanConnectナビゲーションシステム・BSW・ふらつき警報・クルーズコントロールのレス設定が可能に。

 

エクストレイルの次期モデルチェンジタイミング予測

ここまででエクストレイルの過去モデルチェンジデータは収集できました。そこでそろそろ次回モデルチェンジ時期の予想に入るのですが、一旦大きな動きであるマイナーチェンジとフルモデルチェンジについて抜き出してまとめてみましょう。

 

2000年11月13日 エクストレイルが新発売。
2003年06月09日 マイナーチェンジ。
2007年08月22日 2代目エクストレイルにフルモデルチェンジ
2010年07月16日 マイナーチェンジ。
2013年12月11日 3代目エクストレイルにフルモデルチェンジ

 

そろそろマイナーチェンジ?
2019年~2020年にフルモデルチェンジ

 

今までのモデルチェンジ履歴から予想すると、エクストレイルのモデルチェンジ・マイナーチェンジのタイミングは↑のようになることが予想されます。

 

フルモデルチェンジは6年~7年周期、マイナーチェンジはフルモデルチェンジから3年ほどで行われていることからマイナーチェンジはもう間もなくなのではないでしょうか。

 

エクストレイルのモデルチェンジ時期について営業マンに訪ねた

過去のデータを分析すること以上に大事なのは、現場に来ている生の情報です。特に駆け引きをすることなく、ストレートに「エクストレイルのモデルチェンジはいつになるんですか?」と質問をぶつけてみたところ

 

現状はメーカーの方から情報は来ていないですね。ディーラーもメーカーのすべての情報を知っているわけではありません。むしろ、お客さんの方が口コミ情報で先に情報を知っていて「どこで聞いたんですか?」と驚くこともあるくらいです。雑誌などに情報が流出してしまっているんですかね。ディーラーに降りてくる正規ルートの情報はあまり先の予定まではありません。

 

と話されていました。近いうちにマイナーチェンジがくるという正式な情報はないようです。営業さんのところに情報が来ていれば教えてくれるでしょうから、ごく最近に大きな動きはなさそうです。まだわかっていないモデルチェンジ情報に惑わされることなく、純粋に今の仕様のエクストレイルを購入すべきかどうかを検討した方がいいでしょう。

 

エクストレイルをもっと安く買うために

モデルチェンジの時期が確定していれば、ベストな条件で購入できるはずです。しかし、毎回モデルチェンジがいつになるとわかっているとは限りません。どんな時でも今現在のエクストレイルを安く買う技術を身に着けておくべきでしょう。まずは「エクストレイル同士の競合」を行って交渉のベースを作っておき、更に「ライバル車との競合」を使い値引きを拡大していきましょう。

 
http://www.loisirs-tousirme.com/ http://www.azlivinglight.com/ http://robndesign.com/ http://hundar.biz/